夏は子どもの頃の思い出と楽しいイベントいっぱいで好き

私が一番好きな季節は夏です。

夏って汗をかいたり、寝苦しかったりと嫌なことも多いとは思うのですが、それでも私は夏が大好きです。その理由は・・・
青い空と白くて大きい入道雲、そして青々とした草木の景色が大好きです。
全てが明るくて開放的なので精神もとても大きく広がるような、そんな気分になります。

そして何より夏休みがあることが大きいです。
私は学生でも会社勤めでもないので今はもう夏休みはほとんど関係ないのですが、学生時代の夏休みは思い出がいっぱいで夏になるたびにノスタルジーを感じます。

特に小学生の時は毎年友達や兄弟とクワガタムシやカブトムシを取りに行き、どれだけ捕まえられたか比べ合うのが慣わしでした。
よく捕まえられるのはノコギリクワガタなのですが、ありきたりなのでそれでは何の自慢にもなりません。
大きくて強いオオヒラタクワガタ、珍しいミヤマクワガタ、そして小さくて可愛いコクワガタなどがお宝でした。

ある時、私が一番最初に見つけた木の上にいたオオヒラタクワガタですが、それをひとつ年上のでべその子がするするする~っと木を登って捕まえられてしまったというのは少し苦い、そして今では良い思い出になっています(笑)

でべそって悪口??(笑)昔の話だからまぁいっか(笑)

あと小学生の時は夏休みでも学校のプールに行かないといけないのですが、行く時は面倒でしょうがなくても、一旦やると楽しくて終わった時は気だるく疲れ冷えた体に暖かな日差しが気持ち良かったです。

こんな子供の時の良い思い出がたっぷりの夏なのですが、今ではどうかと言うとテレビでもネットでもアニメの特別企画やイベントがいっぱいで、オタク的な意味で大好きな季節なのでした(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>