月別アーカイブ: 2014年7月

生活していて不満に思う事。

小さな事は目をつむって見ぬ振りしたり、視点を変えて工夫することが大切だったりするのですが、耐えられないことも多いのです。

自宅の前に無断で車を停めていなくなる人々が信じられません。たった一言でも言ってくれたら、仕方がないなと感じたりするものです。

挨拶もせずに車だけ置いていく神経の図太さを理解できません。こちらが肩身狭い思いして生活しているのです。家の前とは、トイレの前でもあり、同時に風呂場も目の前です。

こちらの家の状況を知られたくないのは当然の事です。夜なんて特に室内照明が有るので、気を遣います。

トイレに入る度に、外に停まっている車両を見る私は、いちいち溜息をついています。ハッキリと何でも言える性格なんて、簡単にはなれないものです。

隣住民の孫が来ていたり、その隣のおばちゃんの友人が来ていたり、いつも車の所有者は異なります。車を停めたと思ったら、あっという間に姿を消す皆さんです。

張り紙するのもなんだか嫌味っぽいし、我が家の今後の印象も有るので、やはりやたらな行動も出来ません。警察に相談するほどでも無いけれど、泣き寝入りの状態です。

もう一つ抱いている不満は、タバコに関する問題点です。暗くなってからタバコを吸うために外に出る男性が近所に居ます。

そういう時には、その家の照明が点灯しています。喫煙ぐらいは許すけれど、吸い終わったら早く帰宅し寝て欲しいのです。22時過ぎでも23時過ぎでも、時間は関係無いようなのです。

私たちは監視されているような心地がしていて落ち着かないのです。我が家を見ていなければ多少は我慢するけれど、いつまで続くのだろうかと毎晩ストレスを感じています。

私の考えすぎな部分もあるんでしょうが、気にしていしまいます。

そして、最後不満に思う事は、やはりお金の問題です。何だかんだで未だ不景気な世の中。旦那の給料も上がるどころか下がっていく一方(*_*)正直生活が厳しいです。

このままだとお金を借りないときついような気が。。。一応、今後を考えて専業主婦でも借り入れるカードローンを調べてみました。

総量規制対象外カードローン

どうにかして、利用しないで済むようになればいいんですが。。。

地方公共団体運営病院での非常勤事務

現在の仕事は、地方公共団体運営病院での非常勤事務です。
具体的な作業は、臨床試験に関連する事務作業を、上司の指示のもと行っています。

資料の作成、資料のコピー、公開情報のホームページへのUPなどが主な作業です。
資料の作成は、Word、Excelが使えればこなせる作業です。

作成する資料の内容を考える必要はありません。

臨床試験の申請時には決まった資料に、先生方から提出された資料の申請内容を転記する、審査委員会終了後は、作成された議事録をもとに資料を作成する、申請事案を一覧にまとめる、などです。

資料のコピーは、審査委員会の出席者用に審議資料をコピーします。

公開情報のホームページへのUPは、審査委員会の議事録など、公開が義務付けられているものをPDFに変換してUPします。

指示のもと行う作業だけですので、自分で仕事を見つける必要ありません。

自分から積極的に仕事をしたい人には物足りないかもしれませんが、日々穏やかに仕事をしたい私にはちょうど良い仕事です。

お給料もパート事務であることを考えれば、高めだと思います。なので、仕事への不満はありません。

まぁ、たまについついお金を使いすぎてしまい、お金を借りてしまう事がありますが(*_*)

パートでも借りられることが出来る

職場の方たちは、パソコンの操作に不慣れな方が多いのですが、私はWord、Excel、その他パソコン全般の知識があるので、何か困ったことがあると頼られることが多いです。

その時には、ほぼ解決できるので、重宝されていると思ってます。
人に頼られて、認められる、これは仕事のやりがいにもつながります。

私にとっては、ぴったりの仕事を見つけられたのでとっても満足です。これからも出来る限り長く続けていこうと思っています。